サケ時々ソフトコンピューティング

日本酒とソフトコンピューティングの備忘録

日本酒#1

てことで日本酒の備忘録を書いていきたい.

今回は,4つの日本酒の感想を書いていく.4つの内1つは大洗に旅行へ行った際に購入してきた酒.3つは,今年の人工知能学会で名古屋へ行ったときに購入した酒です.

 

紹介

 

・大洗

昨年の夏にガルパン聖地巡礼として大洗に行ったときに購入した酒です.

潮騒の湯

(場所) : 【潮騒の湯】大洗駅から2kmくらいのところにあるサーファー御用達の天然温泉です.温泉に太古の化石海水を使用していることが売りになっています.そこのレストランにて購入が可能です.

(内容) : 古久保酒造が作っている,生貯蔵酒になっています.内容量は300ml,アルコール度数15度です.購入時に厨房に「お持ち帰りで」といえば新聞に包んでもらいました.金額は,540円だった記憶があります.

(味) : 少し辛口で潮の香りがすこししました.コメの味が伝わってきてとても美味しかったです.風呂上がりにレストランであんこう鍋,刺し身,あん肝と一緒にぐいっと行ったときは最高でした.

 

・名古屋

実際は名古屋の酒は1つしか無いです...

会場近くに「リカーワールド21シバタ*1」というオススメの酒屋があると友人にきいてそこで購入しました.ホントは【金虎】の日本酒も買いたかったのですが探してなかったので諦めました(小牧空港などで売っています).【奥】なども気になりました.

蓬莱泉 和

(内容) : 関谷醸造純米吟醸,720ml,約1500円

(味) :  甘い中に酸っぱさが有りまったりした感じで少し甘い香りがします.甘口が好みでないヒトは甘ったるく感じるかもしれません.

 

庭のうぐいす 博多じょうもん

(内容) : PASSON15*2(瑠璃ボトル)*3という様々な酒造が各々の日本酒を飲みやすいサイズで提供したものです.そのうち2つを上記の買えなかった代わりに購入しました.有名な庭のうぐいすの新商品です.

山口酒造,150ml,15度,精米歩合50%,純米吟醸

(味) :  上品な舌触りでフルーツのような甘みと酸味が特徴的でした.香りもとても良かったです.

 

正雪

(内容) : 神沢川酒造,純米大吟醸,15〜16度,精米歩合45%

(味) :  すっと喉に入ってきてあっという間に飲んでしまいました.甘いとか辛いと言うのはなかったです.しつこくない米の旨みがあり,でも芯はしっかりあったという印象です.

 

以上.今後もこんな感じで感想と内容を書けていけたらと思います. 

 

 

f:id:sumvo:20170719220031j:plain

fig1. (←)庭のうぐいす,(↑)正雪,(→)潮騒の湯

f:id:sumvo:20170719220056j:plain

      fig2. 蓬莱泉 和

はじめに

日本酒を呑んだ勢いで「始めよう,始めよう」と思っていた備忘録的な日記みたいなのを始めようと思う.

 

話す内容は,日本酒やソフトコンピューティングの話を中心にUPしようと思っています.呑んだ日本酒の感想や「この酒どんな感じだった」などを忘れないようにしようと考えています.また当方,地方大学のM1でPRMLを専攻しています.その中でも特徴選択や進化計算などを中心に学んでいます.そのときに学んだことや何度も探してしまったことなどを備忘録的なものとして記述して行こうと考えています.